忍者ブログ
司法書士受験生から、ベンチャー企業の会社員へ。就活を終え、ついに新生活突入!
[47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まさか、今朝の段階で、夜にさいたま新都心を走り回るとは
想像だにしませんでした。

人材会社経由の企業の結果待ちのため、独自の応募を再開。
とある企業の求人に、応募書類の提出期限が書いていなかったので
その企業に問い合わせてみたら

「急な話で申し訳ありませんが、期限は明日までです」

さぁ困った。一気に刺激的な一日に。急ピッチで書類を仕上げます。

方法は速達しかない。夜の19時半、近くの郵便局へ。
ここなら、遅くまで時間外窓口が開いている。
しかし、非常な通告をパートのおばさんから受ける。

「申し訳ありませんが、明日への速達はもう間に合いません

僕も必死だったため『他に可能な郵便局は無いか』と、色々聞いた結果
【さいたま新都心】という意外な地名が出てきた。

パートのおばさんにこれ以上求めるのは酷だと判断し、自ら連絡。

すると『速達だと明日までに正確に届くかハッキリ言えないという回答。
さすが役所だ。公務員だ。絶妙なまでの曖昧さだ
一刻も早く、郵政民営化して頂きたい。

しかし、たけぞーは諦めない。
「とにかく明日に着けばいいので、速達だとダメと言うなら、他に方法はあるのか

翌朝配達という方法があるので、それなら翌日の10時までに着きますが・・』
とサラリ。

それを早く言えよ。速達でと言ってるんだから、急いでることくらい分かれ。
しかも、こんなに食い下がらなければ、教えてくれないサービスって何なんだ。
まるでゲームの裏技ではないか。一刻も早く、郵政民営化を。

というわけで、夜9時過ぎにさいたま新都心に到着。
殺風景な印象がしたけど、イルミネーションが綺麗な、オフィス街。

何とか郵便局を見付け、時間外窓口へ。びっくり。行列になっている。
仕事帰りのサラリーマンがほとんどだ。田舎者の僕にとっては、新鮮な光景だ。
ダイレクトメールを大量に送ろうとしている若手社員も。みんな大変だ。

そして見付けた、翌朝配達の申し込み用紙。正式名称は「翌朝10時便」
こんなシステムがあったとは。郵便は奥が深いね。

多少料金は高めだが「最後の切り札」的な存在として、重宝しそうだ。
就職活動は色んなことが起こるし、色んな勉強をさせてもらってますよ。

郵便ではなく、クロネコヤマトを使えば・・という声には、フタをする方向で
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
たけぞー
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
素材提供:Fine 素材提供:chanomi photo by hanamaru.