忍者ブログ
司法書士受験生から、ベンチャー企業の会社員へ。就活を終え、ついに新生活突入!
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回ブログが中途半端に終わったので、続きを少し。

先日、彼女から「EQ~こころの知能指数」という本を借りて
それを読んでるんだけど、ここにヒントがあるかもしれん。

「心の教育」という言葉が本の中にあったけど、これかな。

小学校のころ、「道徳」という授業が週1回あったけど、あの時間が
今思うと、結構大事だったのかな、と思ったりしました。

でも、いじめって、たぶん無くならないと思うんです。
やっぱり、助け舟とか、理解者がいないと。それで乗り越えていかないと。

もし、自分の子どもがいじめに会って自殺されたら、もちろん
いじめた連中を恨むと思うんだけど、その思いより、我が子のSOSに
どうして気づかなかったのか、という後悔が一番大きいと思う。

どんな方法であれ、その難局を乗り越えられたら、その子はすごく成長すると
思うし、強い子になると思うんです。
何故そのようなことになってしまったのか、という客観的な眼を持ちつつ
我が子に非がある場合だってあり得るので)
共に立ち向かっていける親でありたい。

小中学生のいじめって、結構陰湿だからね。
中には、家族ぐるみでやる時だってあるだろうしね。困ったもんだ。

僕も高校時代、いじめ・・じゃないけど、嫌な思いをしてヘコんだ時期があった。
犯人はクラスの中の数人なんだけど、他のクラスの仲間や部活の仲間が助けてくれた。

そこの世界では叩かれても、別の世界は違う。認めてくれる人がいる。
そう思うだけで、ずいぶん救われたな、と思うし、大人の世界でも
共通することだとも思う。



PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
たけぞー
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
素材提供:Fine 素材提供:chanomi photo by hanamaru.